動物病院・獣医師様に必要な医療材料・機器・医薬品を、迅速確実にお届けします

ログイン| 無料会員登録| お問い合わせ
位置: ホーム > 文章 > 動物病院向けの話題 > 犬の中耳炎について

文章 Categories

犬の中耳炎について

犬の中耳炎とは?

犬の中耳炎とは、耳の奥にある中耳(ちゅうじ)と呼ばれる部位に炎症が発生した状態のことです。動物の病院は動物医療機器が必要です。

 

犬の中耳炎の原因

外耳の炎症が内耳まで進行すると起こる。また他の原因で鼓膜に穴が開いた時や、風邪のウイルスや細菌などが原因で炎症が内耳にまで広がると起こることもある。

 

主な症状

耳の中心部に痛みがあり、発熱も伴う病気です。痛い耳のほうに、体を傾けて歩いたりします。重症の場合は、難聴になるので、音に鈍感になる様子が見受けられます。難聴の進行は、比較的緩やかなので、飼い主がなかなか気が付かないことも多いようです。
鼓膜に穴が空いてしまうケースもあります。

 

犬の中耳炎、治療法や予防法は?

犬の中耳炎も、外耳炎と同様に、炎症を引き起こしている菌類などの原因を特定し、原因となる菌を駆除する治療を行います。多くの場合は外耳炎を併発しているので、外耳炎と同様の治療が行われます。犬が中耳炎にならないようにするためには、まず「外耳炎にならない」ようにすることが大切です。外耳炎予防耳に水分が入らないように気をつけてあげるとともに、耳の毛を抜いてあげましょう。


より多くの動物用医療機器をお探しならvet.zetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信:

人気商品の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。