動物病院・獣医師様に必要な医療材料・機器・医薬品を、迅速確実にお届けします

ログイン| 無料会員登録| お問い合わせ
位置: ホーム > 文章 > 動物病院向けの話題 > 犬の鼻炎の対策

文章 Categories

犬の鼻炎の対策

犬の鼻炎は鼻の中の粘膜が炎症を起すために起こります。外部からの物理的な刺激が原因の場合もありますし、細菌やウイルスが原因の場合もあります。動物通販

 

【症状】

鼻炎のおもな症状として、鼻水やくしゃみなどが見られます。初期の鼻汁は水のようにサラサラしています(鼻水)が、慢性化して日和見感染(免疫力が低下した際に、健康体であれば害のないような弱い細菌やウイルスなどに感染し、発症してしまうこと)が起こると、黄色や緑色のドロリとした膿のような鼻汁がみられるようになります。また、鼻涙管に炎症や感染が波及すると、鼻涙管がつまって涙流症(涙やけ)を起こしたり、粘膜の腫れと鼻汁によって鼻がつまり、口を開けたまま呼吸をすることがあります。慢性化すると副鼻腔炎を引き起こすこともあります。

 

犬の鼻炎の治療方法・対策

一般的に原因細菌や二次感染に対する抗生物質の投与と消炎剤の投与の内科的治療をします。冷気にさらされないよう温かくして、鼻汁や目ヤニはこまめに拭いて清潔にしてあげます。腫瘍や外傷がある場合は手術をします。


より多くの動物用医療機器をお探しならvet.zetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信:

人気商品の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。