動物病院・獣医師様に必要な医療材料・機器・医薬品を、迅速確実にお届けします

ログイン| 無料会員登録| お問い合わせ
位置: ホーム > 文章 > 動物病院向けの話題 > 猫の泌尿器疾患ー膀胱炎

文章 Categories

猫の泌尿器疾患ー膀胱炎

猫は泌尿器疾患が多いと言われますが、慢性腎臓病とともに有名なのが膀胱炎です。特に寒い冬の時期に重症化しやすく、1〜2歳の若くて元気な子でも多く発症がみられる病気です。動物通販

 

猫の膀胱炎の主症状

ぐったりして元気がない食欲不振発熱水をたくさん飲むおしっこの回数が増える

尿の色が濃い尿がにごっている血尿尿のにおいが強い

 

猫の膀胱炎の主な原因

細菌感染ストレス結石寒冷

 

膀胱炎の治療は原因によって異なります。細菌や真菌など感染が原因の場合は、抗生物質や抗真菌剤を投与します。尿結晶や尿結石が原因の場合は、外科手術で除去したり、排泄を促すため膀胱洗浄を行ったりすることがありますが、種類によっては内科的治療で溶かすことが可能です。

 


より多くの動物用医療機器をお探しならvet.zetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信:

人気商品の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。