動物病院・獣医師様に必要な医療材料・機器・医薬品を、迅速確実にお届けします

ログイン| 無料会員登録| お問い合わせ
位置: ホーム > 文章 > 動物病院向けの話題 > 犬の急性肝炎

文章 Categories

犬の急性肝炎

 病気の概要

肝臓の細胞が損傷し、肝臓に炎症が起こる病気が急性肝炎です。急性肝炎になる原因は様々です。化学物質や毒物などの影響によるものや、ウイルスや細菌感染、寄生虫などが原因で起こるものまであります。肝臓という臓器は、栄養素の合成・分解および消化酵素の生成、解毒作用など、様々な機能を担っている、体の中でとても重要な部分とされています。それだけに急性肝炎となって肝臓機能が低下してしまいますと、色々な症状が出てしまいます。動物通販

 

症状

急性肝炎を発症した場合は、元気がなくなり、嘔吐や下痢が続いて食欲が落ちていきます。歯茎や耳の中、白目が黄色くなる黄疸もみられます。お水をたくさん飲んで尿が増える多飲多尿や、肝臓から出血することで黒色便や吐血を伴います。症状が悪化すると、けいれんやお腹に水が溜まる腹水などの症状がみられます。口からアンモニア臭を感じることもあります。数週間以内に肝性脳症といわれる意識障害や昏睡状態に陥ることもあります。

 

治療方法

十分休息をさせ、栄養のあるものを食べさせます。同時に、薬物療法を行います。抗生物質(抗菌薬)や、肝臓の機能を改善する薬、糖質やタンパク質、ビタミンなど、栄養補給するものなどが用いられます。


より多くの動物用医療機器をお探しならvet.zetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信:

人気商品の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。