動物病院・獣医師様に必要な医療材料・機器・医薬品を、迅速確実にお届けします

ログイン| 無料会員登録| お問い合わせ
位置: ホーム > 文章 > 動物病院向けの話題 > 猫の皮膚の病気ー日光過敏症

文章 Categories

猫の皮膚の病気ー日光過敏症

日光過敏症は、猫の皮膚が強い日差し、厳密には紫外線を慢性的に浴び続けることで発症する、皮膚の病気です。動物通販

 

症状

頭部、特に毛の少ない耳や目、口の周りに皮膚炎がおき、脱毛や皮膚の赤みの症状が現れ、進行するとただれたり潰瘍ができます。そのまま放置することでまれに扁平上皮癌に進行することがあります。

 

治療と予防

副腎皮質ホルモン剤を投与し、日光をさけるようにします。膿皮症を併発している場合は、抗生剤や薬浴などの治療をおこないます。猫ができるかぎり屋内や日陰で過ごすような工夫をしてあげればよいでしょう。


より多くの動物用医療機器をお探しならvet.zetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信:

人気商品の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。