動物病院・獣医師様に必要な医療材料・機器・医薬品を、迅速確実にお届けします

ログイン| 無料会員登録| お問い合わせ
位置: ホーム > 文章 > 動物病院向けの話題 > 犬の耳血腫

文章 Categories

犬の耳血腫

犬の耳血腫とは、耳のひらひら部分である耳介に血液や漿液がたまり、腫れ上がった状態を言います。動物通販

 

耳血腫は様々な要因があると考えられていますが、明確な原因は分かっていません。耳ダニ感染症外耳炎アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなどによって耳にかゆみや痛みが生じて、耳をかいたり頭を強く振ったりすることで血管が破れ、発症することがあります。しかし、耳の病気が特にない場合でも発症することがあります。また、耳を強くぶつけて打撲したり、ほかの犬に咬まれたりしたときにも起こります。また、確かではありませんが、自己免疫性疾患によっても起こるといわれています。

 

犬の耳血腫の対処方法

患部に注射針を刺して血液や漿液を吸い取るか、患部を切開して液をとる。その後、止血剤や抗生物質、炎症を抑える薬などを患部に注射する。適切な処置を行わないと、耳介が変形し永久に元に戻らなくなることがある。


より多くの動物用医療機器をお探しならvet.zetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信:

人気商品の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。