動物病院・獣医師様に必要な医療材料・機器・医薬品を、迅速確実にお届けします

ログイン| 無料会員登録| お問い合わせ
位置: ホーム > 文章 > 動物病院向けの話題 > 犬の膿皮症

文章 Categories

犬の膿皮症

 犬の膿皮症とは、皮膚上で菌が異常繁殖し、化膿して膿を排出してしまった状態です。犬の皮膚は上から「表皮」、「真皮」、「皮下組織」に分かれており、その全てにおいて膿皮症が発症する可能性があります。動物通販

 

症状

皮膚に小さな膿疱ができて,その周辺が赤くなります。かゆみから患部を舐めたり引っかいたりして、やがて毛が抜けます。細菌が皮膚の奥深くまで入り込むと膿んだり発熱する恐れがあります。

 

治療

膿皮症の治療は、原因である細菌に合わせた抗生物質の投与、薬用シャンプーによる洗浄が基本となります。ほかの病気が原因となっている場合、その治療が必要となります。


より多くの動物用医療機器をお探しならvet.zetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信:

人気商品の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。