動物病院・獣医師様に必要な医療材料・機器・医薬品を、迅速確実にお届けします

ログイン| 無料会員登録| お問い合わせ
位置: ホーム > 文章 > 動物病院向けの話題 > 犬の強迫神経症

文章 Categories

犬の強迫神経症

 犬の強迫神経症とは、日常生活に影響を及ぼすほど、何かに取り付かれたかのように同じ行動を繰り返すことを言います。動物通販

 

犬の強迫神経症の主症状

しっぽや前足を自分でかんだりなめたりする自傷行為

自分のしっぽを延々と追い掛け回す

同じ場所を行ったり来たりする

訳もなくずっと吠え続ける

影や光を延々と追いかける

何もない空中を叩き続ける

など

 

犬の強迫神経症の原因

脳内の神経伝達物質のバランス異常と重度のストレスが原因だと考えられている。散歩や運動の時間が短い、家に閉じ込められているなど、じっとしている時間が長いことからくる重度のストレス病。

 

治療と予防

完全に治癒させることは困難ですが、抗うつ剤を与えることで、症状はある程度軽くなります。 暇な時間が多いと発病のきっかけとなりますので、十分に運動させたり、かまってやるなどストレスをためない工夫が必要です。


より多くの動物用医療機器をお探しならvet.zetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信:

人気商品の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。