動物病院・獣医師様に必要な医療材料・機器・医薬品を、迅速確実にお届けします

ログイン| 無料会員登録| お問い合わせ
位置: ホーム > 文章 > 動物病院向けの話題 > いぬの副鼻腔炎とは?

文章 Categories

いぬの副鼻腔炎とは?

 副鼻腔炎とは犬がかかるおそれのある鼻性疾患です。鼻の奥にある副鼻腔が炎症した状態のことをさします。(動物通販)

 

副鼻腔炎の主な原因

鼻腔からの波及 

鼻腔内に鼻炎が発生していると、隣接している副鼻腔内にまで炎症が波及してしまうことがあります。副鼻腔炎の大部分はこのパターンです。

 

上顎からの波及

犬の副鼻腔には、額に近い場所にある「前頭洞」と、奥歯に近い場所にある「上顎洞」の2つがあります。このうち特に「上顎洞」の方は、上顎に発生した炎症の影響を受けることがあります。具体的には歯周病です。

 

治療

細菌感染があれば抗生剤、真菌感染であれば抗真菌剤の投与などを行います。また、炎症を抑えるため抗炎症剤を投与することもあります。原因や症状の程度によっては外科的に副鼻腔の洗浄を行うこともあります。歯周病などが原因の場合は、その病気の治療をおこないます。


より多くの動物用医療機器をお探しならvet.zetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信:

人気商品の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。